タグ別アーカイブ:

木造阿弥陀如来三尊像

三尊像

弘仁3年(812)建立の寺伝が残る円福時は、法叡山高岳院円福時と号する天台宗のお寺です。平安時代末から鎌倉時代はじめ頃に造られた阿弥陀如来像は国指定の文化財となっています。 他にも室町時代の絹元著色阿弥陀如来像や、徳治2[…]

続きを読む

広浦の秋月

広浦公園

水戸藩第9代藩主・徳川斉昭によって選定された水戸八景の一つ。今も「広浦秋月」の碑があります。 「浪の色も空にかよひてすめる夜の月の光も広浦の月 」

続きを読む